黄昏の穿つ刻

  -:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:暮蒼颯爽 -黒陽の次元- が華開く:+:-:+:-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

握り締めた剱から伝わる振動が俺の存在価値を正当化してくれるようで

三日坊主どころか1日で挫折してたぞ!超最短記録じゃね!?(笑う所。
今日はちょっとしたイベントがあって、タダでラーメン食べてきたぜ♪
…って言っても全部がタダって訳じゃなくて、無料券を貰ったからだけど。
姉貴太っ腹+*
ラーメンすっげー美味しかったぜvv 特に煮タマゴの半熟具合が最高!
これからラーメン屋行ったら、トッピングで煮タマゴ加えようかと。笑。

…あ、ちなみに姉貴は能力者じゃねぇーんだわ。パンピーね。
だからこそ、俺が能力開花させた時に周りの人に敬遠されたって訳で。
小さい時だったからな~…何で皆が俺を遠巻きに見るのか分かんなかったんだよな。
ただ自分が今の自分でいてはいけないってのは本能的に理解してた。
でも制御なんて知らなかったから、太陽再生で怪我は治るし…
どうすればいいのか判らず困ってた俺を、一番初めに理解してくれたのが姉貴だった。
今でも一番信頼してる。親なんかよりずっとね。
姉貴が教えてくれたこの学校…
何か一学年上に在籍してる生徒のお姉さんと姉貴が同級生らしくて(笑。
此処でならこの力、有効に使えるだろう?
この学園を知ったのは運命じゃない。必然。
それなら俺のやるべき事は、もう決まっている。
スポンサーサイト

Comment [この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

よっしー会長の実態 ▼

2代目会長桜桃の実態 ▼

双子の兄・大陸の実態 ▼

引退者・蒼來の実態 ▼

語られた日常 ▼

SkyClock ▼

+訪問閲覧多謝!+ ▼

 ▼

日記内検索所 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。